枕を変えると快眠|睡眠障害の可能性があるいびきはグッズを用いて解消できる

睡眠障害の可能性があるいびきはグッズを用いて解消できる

男性

枕を変えると快眠

寝る人

枕が引き起こす不調

みなさんは毎晩ぐっすり眠れていますか。睡眠は量より質とよく言われますが、質の良い睡眠の手助けをしてくれるアイテムが枕です。枕には特にこだわりがない方は多いと思います。特に女性は見た目が可愛いものや気に入ったものを使用している方も多いと思いますが、枕が合っていないと様々な体の不調が起こります。1番多いのが肩こりです。これは枕の高さがあっていないため、首筋や肩の筋肉が緊張している状態が続き筋肉がこわばるためです。肩こりの他にも頭痛や腰痛、いびきなども枕が原因で引き起こされます。質の良い睡眠だけではなく、これらの症状に悩まされている方は理想の枕を見つけることで改善されるでしょう。ぜひ探してみてください。

大切なポイント

理想の枕を探すポイントは、高さ、硬さ、素材です。理想の枕の高さはあごの位置が立っている時と同じように前にも後ろにも移動しない自然な位置をキープできる高さです。体型や首の長さ、猫背具合で変わってくるのでいろいろ試す必要があります。理想の枕の硬さは寝返りの際に頭が沈みすぎず、スムーズに寝返りできる硬さです。硬すぎても頭が安定せず、首が緊張状態になるので注意です。枕の素材は、それぞれメリットとデメリットがありますが、好みに合うものを選ぶと良いでしょう。寝ている間は思っている以上の汗をかいているので、通気性の良いものがおすすめです。最近ではまくら専門店も増えてきているので、一度色々な枕を試して理想の枕を見つけてください。